他士業との提携は考えていますか?

  • 事務所概要、ご契約について

はい。既に相互提携している士業事務所が複数社存在しますし、現在も募集中です。

提携
具体的には、一度お会いした上で、業務提携を希望される事務所様には、覚書を交付させて頂いております。 内容としましては、

 業務提携頂いている事務所様に対しては、ご自身の税務に関するご相談、お客様の税務に関するご相談、単なる知り合いや報酬を頂ける見込みのない方からのご相談等に無料で対応させて頂いております。
ただし、あくまで無料サービスですので、回数に制限は設けていませんが常識的な頻度で、また内容につきましても知っている事や調べれば回答できそうな事案に限られます。

 解決や回答・解説が1日程度で済まないご相談、回答に責任を負って欲しいご相談、業務の支障となりかねない頻度のご相談などは除かれます。

お客様をご紹介頂き、弊事務所と契約が成立した暁には、一定の基準で紹介料をお支払致します。
業務提携をご希望の士業事務所の先生がいらっしゃいましたら、お気軽にお問合せ下さい。
お待ちしております。

このコーナーは、実際に受けた質問を一般的にアレンジしたものの他、想定問答を掲載しています。
作成時の税制などに基づいており、その後の税制改正などにより、取扱いが変わる場合がありますので、あくまで参考情報として、自己責任での運用、又は当事務所とご相談(有料)の上での運用をお願いいたします。