ベンチャーキャピタル支援

業務内容としては以下のとおりです。

金子税務会計事務所_ベンチャーキャピタルからの資金調達
 資本政策の立案及び相談

 株価算定、割当株価の相談

 事業計画作成支援(詳しくはこちら⇒事業計画作成支援

 ベンチャーキャピタル(VC)との交渉支援(裏方支援)

※株式公開の是否についての相談(基本スタンスは、例外はありますが、否です)


 恐らく未上場企業の資本政策に最も詳しいのは、証券会社の引受部門でしょう。

  ただし、上場間際にならない限り、接触することは不可能です(通常接触する機会があるのは、証券会社の法人営業部です)。
次にベンチャーキャピタルが該当すると思いますが、ベンチャーキャピタルは直接の利害関係者です。
当然、不利なこと、マイナス要素は説明しません。


 実際に上場した場合、資本政策の出来次第で、資金調達に数億円~数十億円の差が生じます。


 実際に上場した経営者の多くの方からは、後から振り返って、ああすれば良かった、こうすれば良かったという話を聞きます。

 上場を目指さないけれども、着実に経営をしている経営者からは、最初から付合わなければ良かったという話を聞くこともあります。


 VC出身者だからこそ、できる助言があると考えています。


 単なる相談は無料です。作業が発生したり、定期的な相談をご希望の場合は有料とさせて頂きます。

 料金は内容をお聞きした上で個別見積りとさせて頂きますが、目安としては、スポット料金表の「その他のご依頼」をご参照ください。


 税務顧問契約を頂いているお客様につきましては、割引致しますので、ご相談ください。


 契約を締結するまでは、相談は無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。


home-one-04