税務調査で納税漏れを指摘された場合どのようなペナルティがあるのでしょうか?

税務調査

わかりやすさを重視して大雑把に回答します

詳細は国税庁HP等で確認して頂ければ良いのですが理解は難しいと思われますので、あえてわかりやすさを重視し大雑把に回答します。

偽り不正がない場合、遡及年数は5年、偽り不正があれば、7年となります。
罰金は、延滞税約4.3%(期間1年で計算)、加算税10%等ですが、隠ぺい・仮装行為と認定されれば、延滞税の計算期間が1年ではなく、元々の申告期限から現時点までの期間につき約4.3%、加算税10%等の代わりに重加算35%等が過されます。
(平成25年7月現在。ちなみに平成26年1月1日より延滞税は改正になります。)
このコーナーは、実際に受けた質問を一般的にアレンジしたものの他、想定問答を掲載しています。あくまで参考情報ですので、自己責任での運用、又は当事務所へご相談(電話・メール等不可)の上での運用をお願いいたします。