事業計画書作成支援

事業計画作成にあたってのツールや助言の提供を致します。

原則、事業計画の単なる作成代行は致しません。
経営者(事業者)自らが、頭を捻って作成するものだと考えています。
金子税務会計事務所_事業計画作成支援
金融機関勤務時代に、100社くらいの事業計画書を拝見させて頂きましたが、税理士・会計士・コンサルタントなど、会社の事業をあまり理解していない他人が作成したものは、すぐ分かりますので、それだけで真剣に内容を見ようとはしませんでした(新聞・TV等マスコミに取り上げられている業界情報は、必要以上に詳しかったり)。

金融機関に提出する事業計画書は、形式的なものでもありますので、提出がないと先に進めないというのは事実ですし、他人が作成したものは駄目だというものでもありませんが、事業計画書を金融機関がどの程度見るかというと30分程度です。

そんな受け取る側に何の印象も与えない、無機質な事業計画書を作成してもらうために、
相場はよく分かりませんが、高額な料金を支払う価値があるのでしょうか?

事業計画書作成_金子税務会計事務所
「銀行マンは杓子定規だから・・・」というお話をよくお聞きしますが、杓子定規の事業計画書しか提出していないのですから当然という一面もあります。

過去に2社だけ、感動を覚えた事業計画書があります。
つたない文章から、経営者の思いが伝わってきて、涙が溜まりました。

1社は株式上場を果たし、もう1社は売上が5億円くらいだったのが、100億円企業になりました(今は厳しいと聞いていますが)。
経営者(事業者)自らの頭で考え、自らのつたない言葉で、事業計画書に魂を込めるべきだと考えています
(数値の整合性等は、当事務所でアドバイスさせて頂きます)。
金融機関提出云々は別に、自社の経営のために、本格的に経営計画を作成したい等で、複数回に渡って、お手伝いをさせて頂くのであれば、有料となります。
その場合、内容をお聞きした上で個別見積りとさせて頂きますが、目安としては、スポット料金表の「その他のご依頼」をご参照ください。
ただし、税務顧問契約とセットであれば、割引にて対応させて頂きます。

契約を締結するまでは、相談は無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。⇒お問い合わせはこちら
home-one-04